株式会社ジャフコ 男性不妊症・精子特性分析機・総代理店

0354313551

実例紹介

実例紹介04

■不妊症は全くアピールしてこなかった産婦人科クリニック

一部の地域ではお産が出来る病院が減って、お産を取り扱う病院が大変忙しい現実がある一方で、 少子化や合計特殊出生率の減少などお産の患者様が減ってきている厳しい地域もあり、不妊症をアピールすることで、 新たな患者様の取り込みや妊娠出来たときのお産の患者様の確保などのメリットがあることからSQA-Vを導入した。

これまで設備などにかけるコストや、不妊の最新の専門知識に対する不安から「不妊症」をアピールすることに抵抗のあった先生もSQA-Vを使って精液検査をすることで、 男性に問題のある症例については専門クリニックに紹介することが出来、 奥様に何らかの婦人科疾患が見つかれば元来の専門知識で充分対応出来るので新たな患者様の確保に成功した。

また、「不妊検査」や「不妊相談」というアピールをすることでこれまで不妊に悩みながらも、 遠くの専門クリニックや大学病院には時間的に通いきれずに、不妊検査や治療を諦めてきた患者様も、 「地元の産婦人科」なら夫婦揃って行くことが出来ると大変喜ばれて地域の少子化対策にも貢献することが出来た。 

不妊用語集 製造元リンク イスラエルMES PAGETOP